東京の夜景を眺めながら東京湾を周遊する結婚式二次会などはいかがですか?

> サイトマップ

よくあるご質問

困ったときのQ&A

幹事のスピーチでは何を話せば良いでしょうか?

無理をせず、原稿を用意して失敗しないようにする事が大切です。基本的には、自己紹介をしてから、幹事と新郎新婦の関係を簡単に説明します。その後、メインの内容を話すと良いでしょう。内容としては、新郎新婦との面白いエピソード、印象深い思い出などを語るのが一般的です。そして、最後に祝福・激励の言葉で締めましょう。時間としては3分程度が最も聞きやすいのではないでしょうか?

二次会だけ出席する場合、ご祝儀はどうしたら良いでしょうか?

通常、二次会のみ出席の場合は、ご祝儀は必要ありません。ですが、二次会の会費などが別途必要になる事がほとんどで、その中にご祝儀も含まれていると考えてよいでしょう。それだけじゃ物足りない場合は、花束やワインなどを用意しても良いと思います。

当日の人数に増減がある場合、どうすればよいでしょうか?

料理の関係がありますので、なるべく早く担当者に連絡をいれましょう。場合によっては、追加のお客様のみ料理内容が少し変わってしまう事もあるかもしれません。

ワインなどの飲み物は持ち込めますか?

通常、ホテルでは無理ですが、レストランなどでは相談により可能な場合もあります。 事情を説明して、相談してみましょう。

披露宴や二次会の幹事になりました。どのくらい前から準備すればよいでしょうか?

3ヶ月~4ヶ月あれば十分な準備が出来るでしょう。ただし、屋形船や有名レストランなどの人気会場はなるべく早めに予約を入れましょう。

披露宴に子供を連れて行っても大丈夫ですか?

小学生以上で招待されている場合は、連れて行くのも良いと思います。しかし、招待されていない場合は席数の関係もあるので、連れて行かない方が賢明でしょう。また、5歳以下のお子様はなるべく連れてかないようにしましょう。

二次会や会費制の披露宴でも、ご祝儀はご祝儀袋に入れて渡した方が良いのでしょうか?

ケースによりますが、ご祝儀なので、ご祝儀袋に入れてお渡しする方が良いでしょう。